スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隅寺心経等・・・ in 旧萱野家・大石順教尼の記念館

 旧萱野家・大石順教尼の記念館がオープンして以来展示してきました「風神雷神図」の屏風ですが、
 傷みが目立って参りましたので緊急避難いたしました。実はこの屏風、記念館がオープンする
 ずっと以前ですが私の不注意で倒してしまい少々ダメージを与え、仮の修理をしたことが
 あります今思い出しても息苦しくなる情けない出来事でした。風神雷神の鋭い眼にダメージが
 なかったのは不幸中の幸いでした。
 今回は乾燥による痛みです。屏風は閉じたままですと、虫食いの可能性が高くなります。
 展示し続けましても紫外線によるダメージ、湿気があり過ぎても乾燥しすぎてもよろしくなく
 維持の難しさを痛感しています。
 そっくりさんのコピーを作れば?と心配してアドバイスしてくださる方もたくさんいらっしゃいますが、
 やはり身近で本物を見ていただきたいのです。
   
   私よりも作品のダメージに敏感ですぐに気が付く父と親戚の橋詰さん、
   作品が苦しんでいることに全く気付かない自分の懐の狭さに未熟さを思い知らされます。
   作品たちが安心して話しかけてくれる存在になっていきたいです。
  

     風神雷神絵図の屏風の代わりに雪舟の観音図と、隅寺心経の掛け軸を出しました。

        CIMG2361_convert_20120712160646.jpg
                   慈愛溢れる観音様

          CIMG2411_convert_20120712160227.jpg
      
       奈良の海龍寺は、都の隅にあったので隅寺と称され、ここで書き写されて
       現存している50枚ほどの般若心経は全て重文に指定されています。
       世界最古の心経です。

         CIMG2412_convert_20120712160301.jpg
              心経の下には不動尊が書かれています。
              左腕の下の方をよく見ると「空海」の文字が
              書かれています。
              この写真ではわかりませんね。
              どうぞごお越しになってご自分の目で確認してくださませ! 

  
         CIMG2365_convert_20120712170241.jpg
           富岡鉄斎の掛け軸も展示中です。
  
         CIMG2366_convert_20120712170259.jpg
            鮮やかな色彩です。勢いのある水の描写が涼しげです。
     
     蒸し暑い日々が続いています。梅雨が明けるといよいよ夏本番ですね。
         皆さま、九度山も暑いですが記念館でしばし涼をお感じくださいませ。
         


    



            

テーマ : お知らせ・紹介
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

九度山つるるん

Author:九度山つるるん
旧萱野家保存会(旧萱野家・大石順教尼の記念館内)にて活動中です。
大石順教尼の記念館 TEL0736(54)2411
〒648-0101
和歌山県伊都郡九度山町九度山1327

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。