スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

又旅会 午前の部

   
     10月27日に「又旅会」を開催しました。
     メインのイベントは午後の旭堂南左衛門師匠による講談会、 
     「大石順教尼物語~カナリヤの教えに導かれて~」です。
     お入りいただける人数が限られている記念館ですので、
     順教先生のお身内、縁者を中心にお集まりいただきました。

     まずは父の萱野正巳が「順教尼と萱野家の人々」というお題で
     皆様にお話しをさせていただきました、
 
      201311111422257c9.jpg
      旧萱野家・大石順教尼の記念館では、順教先生の作品や写真を中心に展示して
      います。もう少し先祖に敬意を表し、萱野家に関する写真や説明等も展示して  
      はとアドバイスくださるお客様もおります。なるほどおっしゃる通りで、この
      日は父の祖父「萱野正之助」(順教先生が天徳院で得度された時に後見人を務め
      た)を中心にお話をさせていただきました。
    
      会の名前の由来「又旅」は人様のため・自分のためにいつも忙しく旅をしていた
      正之助に順教尼がつけたニックネームです。
      晩年も精力的に講演や展示会等で走り回っていらした順教尼も「又旅」だと、父は
      話しながらふと感じたようです。
       
         年齢を重ねても記憶力や脳を鍛えるには運動は不可欠らしいです。
         ビジネスミーティングも散歩をしながらがアメリカでは普通とか。
         動けるうちは動くのが心身ともによろしいようです。
         足腰が弱り、心臓も決して強くない父ですが、ゆっくりでも一人で
         歩ける有難さに感謝している日々です。

            20131111142510c3c.jpg


        20131111150621ee0.jpg
          成就院のご住職、西田義範様に「三番叟」を舞っていただきました。
          順教先生のお写真の前で踊られて、まるで順教先生との共演です。
          義範様の芸にも益々磨きがかかってこられました。 

            20131107191517cad.jpg
         午前の会場は九度山水道会館でした。この日のためにカーテン等を新調
         していただきました。
         九度山町語り部の会の会長の木村様には、看板の作成、会場の設営他
         数か月間毎日のようにお世話になりました。ありがとうございます。
         木村様の畑の立派な柿とお庭の孔雀草を、真田いこい茶屋の榎本先生が
         華麗に活けてくださいました。
         美しく丁寧にお掃除や設営をしてくださった職員さんたちも、
         有難うございます。
         蘇った水道会館を、皆様も何かのお集まりに使われたらいかがでしょうか?
          
         濁世を 去るゝがごとく 又旅を
            戻りし九度山 尼のふるさと
                 Shigekatsu Hirano








テーマ : 最近の出来事
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

九度山つるるん

Author:九度山つるるん
旧萱野家保存会(旧萱野家・大石順教尼の記念館内)にて活動中です。
大石順教尼の記念館 TEL0736(54)2411
〒648-0101
和歌山県伊都郡九度山町九度山1327

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。