スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物ってすてき!

昨秋の特別展は大石順教尼の着物の作品を中心に展示させていただきました。
順教先生は幼い頃から本格的に日本舞踊を学び、舞妓時代も相当上質な和服
を纏ったり見たりされていたことでしょう。培ってこられた技術の高さと、
持って生まれた美的センスの良さが、作品から伺い知ることができます。
 
    20140216130756cbd.jpg
   この絽の百合の帯なんてそれはそれはモダンで、ハッと一目を惹く
   大胆さです。粋!ですね。
   復刻して自分で締めたいくらいです。

 20140110124504b37.jpg
 嬉しいことに友人が艶やかな着物姿で特別展に足を運んでくれました。
 記念館で一杯おしゃべりして、幸村庵でお蕎麦を食べながらまたおしゃべり。
 きっと、かしましいなあと苦笑されていたと思いますが、着物を着ているという
 だけで大目にお皿をいただいたり親切にしてくださる。着物を着るのはそれなりに
 パワーがいりますが、その何倍もの思いやりや笑顔をいただくので結果としてお得
 です。
 順教先生のおかげでまた素敵な思い出ができました。
 有難うございます!

 この特別展では、和服が好きだけれどなかなか着る機会がないというお声が
 度々聞かれました。そういった方たちのための企画もそろそろ考えたいと
 思います。

テーマ : いいもの見つけた
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

九度山つるるん

Author:九度山つるるん
旧萱野家保存会(旧萱野家・大石順教尼の記念館内)にて活動中です。
大石順教尼の記念館 TEL0736(54)2411
〒648-0101
和歌山県伊都郡九度山町九度山1327

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。