スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしどり夫婦

いつも記念館を支えてくださっているご夫婦のお店を訪ねました。
堺市にある「インテリア平野」さん。
お優しく、知的で、とても謙虚なおしどり夫婦のお店はやはり愛で溢れています。

カーテンはお好みの生地からでも勿論誂えてくださいますが、既成のものに手を加えたり、お客様の予算内で相談しながら仕上げてくださるとのこと。

アンティークとも言えるミシンを丁寧に手入れをしながら使用されてます。



20140707103840d1c.jpg
いつまでも現役で活躍してほしいものです!


店内には愛らしく美しい小物や便利グッズがいっはいで、心が浮きたちます。
少女のドレスのようなお手拭きタオル。ラブリー!
2014070719231300b.jpg

造花もたくさん販売されてます。お花好きなご主人が造花で作るアレンジメントが好評だとか。生花でなくても、思いをかければ命が吹き込まれ生き生きと輝くのでしょうね。
お花屋さんで目に留まった小花達をお土産にお持ちしました。数日後に元気がなくなった花を植え替えてくださったそうです。
お手間をかけてしまいましたが、心より嬉しく思います。

すてられて なお咲く花の あわれさに
またとりあげて 水あたえけり   
                   九条武子


和歌をたしなまれるご主人から
九条武子氏のご本をいただきました。


日本語とは何と美しい言葉なのでしょう。
まずは真似をして和歌を詠んでみようと思います。
順教先生が慕われていた蓮月尼の戯曲も掲載されていて、興味を引かれました。
九条武子氏は早逝されていますが順教尼とほぼ同世代です。育ちこそ違えど同じ関西で生まれ育ち、東京在住の頃に関東大震災に遭遇、仏教に帰依し、思いを和歌に込められる…いくつもの共通点があります。
お会いされたことがあったかもと、勝手に想像しております。

楽しく、心安らぐ時間を、インテリア平野さんで過ごさせていただきました。
叙勲受賞者でいらっしゃいますが、ご夫婦とも奢らず謙虚で、いつまでも仲睦まじく働いてらっしゃるお姿に、目頭が熱くなります。
どうぞいつまでも仲良く健やかにお過ごしください。

テーマ : 最近の出来事
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

九度山つるるん

Author:九度山つるるん
旧萱野家保存会(旧萱野家・大石順教尼の記念館内)にて活動中です。
大石順教尼の記念館 TEL0736(54)2411
〒648-0101
和歌山県伊都郡九度山町九度山1327

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。